premiere
HOME お問い合わせ お申し込み
株式会社プレミア
理念とメッセージ お問い合わせ・地図 掲載メディア 会社概要 スタッフ紹介

For COMPANY DVD・ビデオ制作サービス
企業向けサービス一覧
Q&A
お客様の感動の声
Q&A
BACK
Q 自宅にインターネット環境が無いのですが? A
Q 撮影料金や編集料金が記載されていませんが? A
Q カメラマンは、どういった方が行いますか? A
Q DVDを200枚とか、VHSを300本とか、大量に
制作することはできますか?
A
Q 企業プロモーションビデオを大量に作る予定です。
しかしながら、完成品をDVDにするか、VHSにするか、
まよっています。
いいアドバイスはありますか?
A
TOP

Q 自宅にインターネット環境が無いのですが?
A

もちろん、ご依頼はお電話、 FAX でも可能です。

TOP

Q 撮影料金や編集料金が記載されていませんが?
A

企業プロモーションビデオなどのDVDやVHSは、撮影回数や
制作枚数などによって、価格に大きな開きがあります。
どのような形のものを制作してほしいのかをうかがった上で、
お見積もりいたします。
ただ、もともとテレビ局の仕事をしていたからといって、
他社よりもかなり高い金額になることはありません。
どちらかといえば、安い金額で制作します。
あいみつを取り、比較していただいてもかまいません。
基準としては、100万円を超えるようなことはありません。
これまで、制作してきたプロモーションビデオは、中小企業の
ものが多く、予算が限られていました。
各企業のご予算にあわせて、制作する内容などを一緒に
考えていきます。

TOP

Q カメラマンは、どういった方が行いますか?
A

カメラマンは、少なくとも、テレビ番組で自分が撮影した映像が放映されたことがあるスタッフを使います。
弊社のスタッフの中には、結婚式の撮影を10年以上行ってきたベテランのプロカメラマンもいますが、使いません。
プロモーションビデオを制作する場合は、さらに、レベルの高いカメラマンが撮影します。
ですから、内容的には、テレビで放映できるレベルのプロモーションビデオを制作いたします。

TOP

Q DVDを200枚とか、VHSを300本とか、大量に制作することは
できますか?
A

もちろんできます。当然、本数が増えれば、1枚もしくは1本の
単価は、安くなります。

TOP

Q 企業プロモーションビデオを大量に作る予定です。
しかしながら、完成品をDVDにするか、VHSにするか、
まよっています。
いいアドバイスはありますか?
A

DVDをお勧めします。
実際、内容はもちろんですが、画質の問題だけをとっても、
企業プロモーションビデオは、企業イメージにつながります。
いい印象を与えるには、画質も、「テレビ番組と変わらない」と
思われたほうがベターです。
VHSテープなら、どの家庭にもビデオデッキがあるので、
見ることができますが、画質は、良いものではありません。
S-VHSはVHSよりは、画質がキレイですが、これも画質の
劣化は避けられません。
簡単に言えば、3回ほど見たら、必ず、どこかに傷がつき、
画質は劣化していくと考えていいのです。
これは、どんなクオリティーの高いS-VHSを使っても同じです。
一方、DVDは、何回見ても、再生する画面が劣化することは
ありません。
これは、S-VHSがテープの表面をこすりながら再生させて
いるのに対し、DVDは、DVDディスクの信号を光で
読み取っているからです。
もちろん、最初の1回目の再生で両方を見比べても、DVDの
ほうがS-VHSよりきれいです。
現在では、どの家庭にも、DVDプレーヤーがある時代と
なりました。
極端な話、10年後には、(カセットテープがほとんどなくなった
ように)ビデオデッキはなくなり、DVDプレーヤーだけの時代が
くるかもしれません。

 

株式会社プレミア


〒420-0813 静岡県 静岡市 葵区 長沼 840 コンシェルジュ1F
TEL: 054-207-8885 FAX: 054-207-8886 e-mail: info@puremia.jp

Copyright(C) 2005 PREMIRE Corporation. All rights reserved.
株式会社プレミア